2014年5月31日土曜日

はじめまして。本日ADHDと診断されました。

こんにちわ。

私は、27歳でADHDと診断されました

思い起こせば、小学生の頃から忘れ物が多く、
また、すぐに物をなくしてしまう少年でした。
そのため、他人に信用されず、自分自身さえ信用できませんでした。
大学生になった頃、”アスペ”という言葉が流行しました。
これは、アスペルガー症候群の略称であり、コミュニケーションが
とれない人を揶揄することばでもありました。

そのころ、他人が平然と出来る時間通りの行動や、計画を立てて実行することが
自分には出来ないことを気にしていました。うっかりミスの多さにも嫌気がさしていました。

はじめは、自分がアスペなのではと疑いました。
そうして、神経系の病気について調べていると、私の性格はアスペよりもADHDの症状に酷似していることが明らかになりました。

私の性格を以下に示します。

・片付けが出来ない(部屋は足の踏み場が無いほど服やゴミが散らばっている)
・遅刻魔(いつも家を出るのがギリギリになり、鍵や財布が見つからない)
・落ち着きが無い(電車等の待ち時間のときにうろうろしないと気が休まらない)
・話にまとまりが無い(教授や友人に話が分からないと言われる。話が飛ぶ)
・モノをなくす(切符やPASMOは無くすのが当然。ペンや消しゴムは名前を書き、複数所持している)
・詰めが甘い(仕事や宿題の最後の最後がどうしても終わらせられない)

私の性格判断をしているのかと思うくらいに
世間一般に言われるADHDの症状と完全に一致していた。

”性格”を”症状”と言われるのは少々癪に触るが、
背に腹はかえられない。ADHDの診断を受けることにした。
それにより生活が改善できるのならば安いものだ。

そして病院に掛かり、ADHDと診断されたのである。


今日から ステラトラ服用します。
改善は見られるのでしょうか。

1 件のコメント:

  1. 何故か間違って覚えられてるようですが、「ステラトラ」じゃなくて「ストラテラ」ですよ。

    返信削除