2014年6月18日水曜日

ADHDの特徴・症状

大人のADHDの症状について


私は、ADHDの症状と表記すると少々違和感を覚える。
大人のADHDの特徴を次に示す。

会議中に落ち着かず、そわそわしてしまう
貧乏ゆすりや机を指先で叩くなどのくせがやめられない
作業中は、別のことに気を取られやすい
おしゃべりに夢中になって他のことを忘れてしまう
おしゃべりを始めると止まらない
自分のことばかりしゃべってしまう

不用意な発言をしてしまう
周りに相談せずに、独断で重要なことを決めてしまう
衝動買いしてしまう
言いたいことを我慢してイライラする
衝動的に、人を傷つけるような発言をしてしまう
ささいなことでもつい叱責してしまう

仕事に集中できない
必要なものをなくしてしまう、忘れる
締め切りに間に合わない
最後まで終えることが難しい
ケアレスミスがよくみられる
部屋が片付けられない
外出の準備がいつも間に合わない
仕事を効率よくこなせない
金銭の管理が苦手
約束の時間にいつも間に合わない
約束を忘れてしまう

人の話を集中して聞けない

皆さんの性格と合致したでしょうか?

私は、自分の性格判断でもやっているのかと思うくらい見事な一致でした。私のADHDの特徴を以下に示す。

・集中力がない
・忘れ物が多く、必要な書類すら無くす
・課題や仕事を最後まで終わらせることが出来ない。終わり直前で止まってしまう。
・時間にルーズ
・誤字脱字に気がつかない。チェックしても見逃してしまう。

小学校時代から言われていたが、未だに直すことが出来ない。
淡々と仕事をこなせる人が私には、エイリアンの様に見える。
私自身は、勉強はそこそこ出来るのだが、生活面がダメであるため、
なかなか評価されないのが現状である。

これらの症状に当てはまる人で、日常生活を改善したいと考えている方は、
病院で診断をしていただくと良いのではないでしょうか。



0 件のコメント:

コメントを投稿